読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主でのんびり楽しむ~ときどき馬券~

一口馬主で、ほどほどの出費で楽しむすべを研究します。

2016年キャロットクラブ募集馬事前選定(8)

2016募集馬選定

さて、まずは残り4頭の評価から。

 

ミスティークⅡの15(D)

兄姉は未出走。この仔が2番仔。

母のことは良く知らないが、血統を見る限りバリバリの欧州血統。

マンカフェとかけると、何となくスピード不足が生まれそうな・・・何となくですけど・・・。

 

カドリーユの15(E)

この馬も第2仔。

母は2戦0勝。骨折で引退の模様。

骨折引退の母にダノンシャンティだと・・・!

なんか健康上の不安しか心に沸いてきません。

 

ファーストチェアの15(E)

ホワイトマズルの仔。

好みの問題でしょうが、今の時代の日本でホワイトマズル産駒が好走できるようには思えないので、切り。

 

カサパサーの15(E)

母は地方で1戦0勝。

その産駒も地方での活躍はそこそこあるものの、中央勝利を果たしたのは産駒7頭中わずか1頭(障害戦は除く)。

期待薄。

 

これで、とりあえず全頭の評価が終わりました。

この中から、前に宣言したとおりE評価の馬を除外すると、残ったのは以下の16頭です。

よほどのことがない限り、この16頭の中から出資馬を決める予定です。

まあせっかくA~Dまで分けたのだから、Aで決めればいいじゃないかというご意見もあるかもしれません。

しかし、逆に、兄弟・母の成績から見て期待ができそうなのに値段が安い、というのは、裏に何かあるかもしれません(馬体が貧弱だ、体質が弱い、など)。

そのため、ここからはもう少し慎重に見ていきたいと思います。

11 カニョットの15(D)

15 ヴィートマルシェの15(C)

16 アドマイヤフッキーの15(D)

17 ベルレンケッテの15(D)

18 フェルミオンの15(C)

20 ブロードピークの15(C)

22 ヴァンドノワールの15(D)

24 シェルズレイの15(A)

27 ヴィアンローズの15(A)

28 アドマイヤドレスの15(C)

30 シャラントレディの15(D)

31 ジュモーの15(B)

33 ヒカルアモーレの15(B)

34 ミスティークⅡの15(D)

37 マイティースルーの15(B)

39 シーズンズベストの15(C)