読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主でのんびり楽しむ~ときどき馬券~

一口馬主で、ほどほどの出費で楽しむすべを研究します。

現2歳世代、三頭目の引退馬

キャロットクラブの現2歳世代で、3頭目の引退馬が出ました。

メロディーアです。

一口1000万円と、この世代では(地方馬を除き)一番安い募集価格だったので、注目していたのですが・・・。

8月にデビューし、新馬戦16着。

そして11月20日に行われた未勝利戦で、最下位入線後、予後不良

スタート時からまったくついていけてませんでしたから、おそらくレース前から異常があったのでしょう。

誰か気づいてあげられなかったのか、とも思いますが、仕方ないのでしょうね。

これでキアナ、ヴェレイロに続く3頭目の引退馬です。キアナは1200万、ヴェレイロは1800万円の募集価格でした。

いずれも安めの募集価格でしたが、それとは関係なく、早めに引退というのは悲しいものですね。

予後不良はもちろん、そうでなくとも、この時期の引退では乗馬や繁殖牝馬にもなれないでしょうから・・・。