読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主でのんびり楽しむ~ときどき馬券~

一口馬主で、ほどほどの出費で楽しむすべを研究します。

ヴィクトリアマイル予想

今週はヴィクトリアマイル

今回ほど過去のデータがあてにならないレースはないでしょう。

今日結構雨が降ったので、本番は重馬場か稍重なわけです(強引に良発表する可能性は捨てきれませんが、その場合でも実質稍重馬場と考えてよいでしょう)。ところが、このレースはダンスインザムードが勝った第1回が稍重だったのみで、第2回以降11回まですべて良馬場だったのです。そしていずれも高速馬場でした。

だから去年までのデータで

・先行馬有利

・スプリンター有利

なんて書いてある記事があっても、基本無視したほうが良いです。

上の2点は、高速馬場を前提に成り立つものですからね。

 

なので、重馬場であることはしっかり予想の軸に据えたほうが良い。もっとも、過度に気にすると、わけのわからんステイゴールド産駒やダイワメジャー産駒とかに目が行ってしまって自滅するわけですが。

 

有力馬をざっと見ると、まず1番人気確実なミッキークイーンは前走重馬場で快勝してますし、少なくとも重馬場が苦手ということはないでしょう。

というより、この馬が負けるパターンは、マイルの高速ペースについていけずに前の馬を差し切れず、の2年前のヌーヴォレコルトパターンだと思ってたので、重馬場でその可能性が消えるのはむしろプラスでしょう。

それに実力的にも、GI馬が3頭しかいない中で、唯一のGI2勝馬ですし、ちょっと抜けているのではないでしょうか。オッズが低くとも外せない存在だと思います。

ちなみに昨年2着は、前がうまく開いたおかげという面が大きいので、超高速馬場なら切るつもりでした。なのでリピーター云々の話はしません。

 

ほかに重馬場を味方にできそうなのはレッツゴードンキ。この馬は折り合いが悪いくせに、鋭い切れ味も持ってないので、良馬場だとちょっと苦しいんですよね。マイル以上だと息切れするし、逆にスプリントだと切れ負ける。その点重馬場なら切れ負けないので、重のスプリントがベスト条件と思われます。あとはマイルに伸ばしてどうか。

3歳の時点では、スプリントがベストというようなことを書いた記憶がありますが、それから2年が経ち、気性面がどれだけ成長しているかがカギになります。

 

ジュールポレールは、前走見る限り重もこなせそうですが、良のほうがベターでしょうね。何より重ではミッキークイーンに勝つ要素がちょっと見当たらなくなってしまうので。

アドマイヤリードは、重は得意そうですが、実力的にどうかな。前走は内をうまく通ってきましたが、今回も同じようにできるとは限りません。

この馬が上位に来るとしたら、内が荒れて、ほかの馬が避けたところを通ってインから強襲のパターンでしょうね。

ルージュバックは、エンジンは抜群なんですが、馬群を割れないという弱点がありますのでね。直線は一番外(二番目の外でもいけません)に出すしかありません。この馬が勝つには、思い切って(オークスのように)前に行くとか、馬場が外有利になるとかの恩恵がないと苦しそう。

クイーンズリングは、新馬戦や京都牝馬(の重馬場)で勝ってはいるものの、基本的に高速馬場のほうが快走してるんですよね。あと前走も、落鉄があったにせよ15着で、ちょっと負け過ぎな気がします。エリ女は乾坤一擲の一撃でしたから、2度目を望むのはちょっと酷なのではないかな。オッズ的にもあまりつかなそうですし。

スマートレイアーは、今更成長もないでしょうから、ほかの馬のレベルが低い、ということに賭けるくらいしかないでしょう。ここまで3年連続馬券圏内に来ていないのに4番人気というのは人気過剰な気もしますが、ただ有力4歳馬がほとんどいない中では妥当なオッズなのかも。

 

まあいずれにせよ、明日は馬場が多少なりとも乾くので、それを見極めてからでないと馬券は決められませんね。

内が乾いて内有利になるのなら、ジュールポレールスマートレイアーに警戒しなければなりませんし、逆に外差し有利になるなら、レッツゴードンキルージュバックやアドマイヤリードを買う要素が出てきます。

ミッキークイーンはいずれにしても馬券には入れたほうが良さそうですね。いま2.2倍ですけど、2.5倍くらいつくなら単勝勝負でもいいかもしれません。

人気が上がるようなら、ミッキー軸の馬連3連複か、ほかの馬の単勝でバクチに出るかと言ったところでしょうか。