読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一口馬主でのんびり楽しむ~ときどき馬券~

一口馬主で、ほどほどの出費で楽しむすべを研究します。

エリザベス女王杯の予想

馬券予想

はい、先々週、ついにモーリスの単勝3.6倍というせこい倍率を的中し、GI21連敗のトンネルを脱出した維和でございます。

 

早速エリ女の予想に入りますが、はっきり言って自信がありません。

実績的にはGI2勝のマリアライトミッキークイーンメイショウマンボの3頭がダントツなのですが(他にはGI1勝馬すらいません)、メイショウマンボはさすがに終わった馬だと思うので、実質2頭が抜けているということでしょう。

ただミッキークイーンは休み明け。マリアライトは良馬場における瞬発力勝負に不安あり。

まあ本当に強い馬であればその程度のハンデは何てことないのですが、なんとなくこないだのモーリスみたいに絶対王者って感じがしないんですよね・・・。

マリアライトなんかは牡馬GIも勝ってますし、牝馬の中では絶対王者と言われてもおかしくないのですが、なんででしょうか?

まあ要はあまり当たらない私の直感なのですが、私は(自分の直感なので)この直感を信じ、この2頭を買わないこととします。

ではどの馬を買うのか、残りの13頭一通りは検討しましたが、どの馬もピンときません。

なので自信はないのですが、買うのはクイーンズリングです。

重賞3勝で、実績的には上記3頭に次ぐものがあります。しかも前走快勝で、調子もよさそう。

距離不安とか、府中牝馬組の不振とかありますが、この辺はあまり気にしていません。レースを見る限り距離は持ちそうですし、府中牝馬組の話は所詮ほかの馬との比較で、今年は秋華賞馬も(というか3歳牝馬GIとった馬が1頭も)いませんし、牡馬路線組もマリアライトのみですから。

負けるとしたら純粋に実力不足か展開のアヤでしょう。

前回に続いて単勝1点で勝負します。